お金のトラブル相談窓口は - お金のほうりつ

お金のほうりつ > お金のトラブル相談窓口は

お金のトラブル相談窓口は

お金に関するトラブルが発生した時、弁護士事務所へ行って相談するのも良いのですが、国の機関でもある金融庁が勧めている公共機関にも相談窓口があります。
公共機関なので、相談料などを気にする事がありませんので安心です。
では、どのような窓口があるのでしょうか。
相談別にご紹介します。

先ず、借金や債務整理などに関する相談ができるのは、弁護士会・日本司法書士会連合会・全国銀行協会・日本司法支援センター(法テラス)・財団法人日本クレジットカウンセリング協会・日本貸金業協会と、財務局や都道府県、市町村でも対応できる窓口が設置されています。
ヤミ金融などでのトラブルや通報に関しては、消費者生活センター・日本司法書士会連合会・弁護士会と、警察でも相談を受け付けています。

更に、登録貸金業者に関しての相談や苦情などは、国民生活センター・日本貸金業協会や、財務局、都道府県で対応してもらう事ができます。
これら以外のお金に関する相談は、弁護士会・日本司法支援センター(法テラス)・日本司法書士会連合会が窓口となっています。

なかなか人に相談するのも躊躇われますし、無料とは言え相談窓口へ行くのも勇気が要る事です。
しかし、こういった機関では真摯に対応をしてもらう事ができ、現状を把握する事で相談者にとってより良い方法を提示してくれます。

各機関のインターネットのホームページなども参考にする事ができ、その中である程度の解決策が生まれるという事もあります。
各機関で保有している正しい情報を教えてもらう事ができたり、必要なアドバイスをもらえるのが最大のメリットであり、悪質な金融業者には解決要請なども積極的に行ってくれます。

お金に関する事は、特に素人ではなかなかよく理解する事ができない事が多くあり、法律も複雑です。
このような相談窓口を積極的に利用する事で、無駄な支払いを避ける事ができたり、改善される事もありますので、困った時には気軽に連絡してみると良いでしょう。